2018年度「留学生担当教職員分科会」(仙台・東北大学)
テーマ: 非漢字圏の留学生の活躍に向けた多様性のある組織作り・人作り
期 日 2019年3月2日(土)13:30〜17:00
会 場 東北大学(川内北キャンパス)
参加定員 30名
*参加申し込みはまもなく御案内いたします。

開催趣旨
 近年、外国人留学生は、大学のみならず日本語学校や専門学校でも増加していますが、特に非漢字圏からの人材が急増する状況にあります。これまでより多様な言語・文化的背景をもつ留学生を支援し、彼らの活躍を促すことは、魅力的な教育機関を作り、かつ彼らが能力を発揮する機会を在学中のみならず卒業後も作るために、必要不可欠と言えるでしょう。 
 本研究会においては、教育機関の日本人や留学生自身がどのように組織を作り、意義ある活動をすべくその組織を運営しているかを、実践者・参加者から学んで議論します。そして、多文化社会において、ホスト側に求められる言語・文化・ルール・コミュニケーション等の変革とはどのようなものになるのかを皆様とともに考える場にしたいと思います。年度末でご多忙の折ではありますが、皆様のご参加をお待ちしております。

キーワード:グローバル化、多様性、インクルージブ、ピアサポート、組織文化の変容
2019.1.14
第24回年次大会(2019年度研究大会・総会)のご案内
テーマ 未定
期 日 2019年8月23日(金)・24日(土)
会 場 東京・日暮里
 次回の年次大会は、東京・日暮里で「赤門会」に主催校を引き受けていただきました。
 開催テーマ・詳細は、決まり次第ご案内させて頂きます。
 なお、一般高等発表者の募集は、4月から募集を開始し、5月上旬頃に募集終了を予定しています。例年より早い日程で検討しておりますので、ご注意ください。
2019.1.14
第1回若手会員向け学会活動説明会 (募集終了)
期 日: 12月10日(月)
     第1部:15時〜17時半、第2部:18時〜21時
会 場: 東京・日暮里(日暮里サニーホール第1会議室)
(JR山手線、京成、日暮里・舎人ライナー 日暮里駅より徒歩約2分)
 この説明会は、若手学会会員を対象とした学会活動の概要説明を行うとともに、学会活動を通じたキャリアパスやキャリアデザインについての説明相談会を行います。学会活動の運営や支援に興味のある方、学会活動を通じたキャリアパスにご興味のある方は、ご参加ください。
 特に今回は、「高等教育機関における教員職員等のキャリアパス・キャリアデザインに興味のある若手会員」を対象とした説明会です。(応募締切:12月5日21時)
2018.11.18
【特別セミナー】JAISE–KAIE Special Joint Seminar〜これからの国際学生交流を考える〜
 このたび、留学生教育学会は東洋大学との共催で韓国国際教育者協会(KAIE: Korean Association of International Educators)のメンバーを迎えて“JAISE – KAIE Special Joint Seminar〜これからの国際学生交流を考える〜”を11月1日(木)に開催することになりましたので、ご案内申し上げます。
 みなさまのご参加をお待ちしております。
2018.10.9
【年次大会協力企画】国際部門教職員向け夏期研修(9月5-7日)
参加者36名全員から大好評頂きました!
 第23回年次大会(広島大学・東広島市)の開催に先立ち、学会の協力企画として、「国際部門教職員向けの夏季研修(9月5-7日)」を広島YMCA(広島市内)で開催されることになりました。 
 折角の機会ですので、年次大会参加と併せて参加をご検討下さい。
2018.9.10
第23回年次大会(2018年度研究大会・総会)のご案内(参加者の合計が108名でした)
テーマ 「世界平和の推進に貢献できる留学生教育を目指して」
期 日 2018年9月7日(金)・8日(土)
会 場 広島大学 
東広島キャンパス
参加申込: 申込専用サイトへジャンプ
 この度は、申込開始が遅くなりましたこと、深く深くお詫び申し上げます。
 一般聴講参加申込:9月5日(水)16時、会員限定発表申込:8月23日(木)17時
2018.8.9
2016年度留学生担当教職員分科会 報告書をUPしました!
シリーズ・キャンパスグローバル化への挑戦 (2017.3.10〜11 於:立命館大学)
「ムスリムの留学生と家族支援を考える〜キャンパス内外の多文化環境整備の課題〜」ダウンロードセンターC)研究大会・分科会報告”をご参照ください。
2018.4.17
第22回年次大会第2部(満員御礼!多数のお申込みを有難うございます!)
2017.8.5
 (全 105件)  前へ