留学生教育学会 大会・研究会

大会・研究会

【 JAISE大会概要】

 大会は、本学会が発足した1996年から、毎年8~9月頃に開催されます。

 大会は、産学官民の全てから留学生教育の充実と発展を考えるためのシンポジュームとワークショップ、ならびに、研究発表が行われます。主なテーマは次の通りです。

  1. (1) 日本語・日本文化をはじめとする 第2言語教育
  2. (2) 大学をはじめとした高等教育における留学生への学習支援
  3. (3) 外国人留学生と日本人(学生・地域・企業)を結びつける国際共修と国際共生
  4. (4) 外国人留学生だけでなく日本人 を含めた英語によるグローバル人材育成教育
  5. (5) インバウンド・アウトバウンドのプロモーションに関する施策・環境・体制等にむけた企画・整備
  6. (6) 英語による国際セッション

【JAISE大会のシンポジューム】

 シンポジュームは、留学生教育を取り巻く諸問題を反映したた開催テーマについて、旬の話題提供者をお呼びして、基調講演を頂き、パネリストと一緒に協議を行います。過去の開催テーマは次の通りです。

  • 第25回:2020年9月18日(金)~19日(土)
    • 会 場:オンライン「Zoomによるオンラインシンポジューム」
    • テーマ:「 with Corona時代の留学生教育とインバウンドとアウトバンド」
  • 第24回:2019年8月23日(金)~24日(土)
    • 会 場:日暮里サニーホール・赤門会日本語学校本校
    • テーマ:「 岐路に立つ高等教育と日本語教育」ー新しい外国人制度を考えるー 」
  • ・第23回:2018年9月7日(金)~8日(土)
    • 会 場:広島大学・教育学研究科
    • テーマ:「 世界平和の推進に貢献できる留学生教育を目指して」
  • ・第22回-第2部:2017年9月2日(土)
    • 会 場:日本電子専門学校
    • テーマ:「アジア太平洋における学生流動化と学生支援の新潮流と将来像」
    • サブテーマ1:「外国人留学生の就職支援の取組みを考える」(JETRO・専門学校・日本語教育機関等事例)
    • サブテーマ2:「留学生教育に活かす多様な学内外のリソース」(大学事例)
  • ・第22回-第1部:2017年8月18日(金)~19日(土)
    • 会 場: 東洋大学白山キャンパス
    • テーマ:「アジア太平洋における学生流動化と学生支援の新潮流と将来像」
    • 共催: アジア太平洋大学交流機構(UMAP)
  • ・第21回:2016年8月26日(金)~27日(土)
    • 会 場: 大阪大学中之島センター
    • テーマ:「留学生獲得とキャリア戦略–地域で取り組む留学生教育」

【JAISE大会の研究大会】

 研究発表は、主に本会会員による教育研究事例報告として 口頭発表・ポスター発表が行われます。(通常、大会期間中の最終日全日)。