【フォローアップ調査】新型コロナ流行と留学事業について大学向けアンケート

2020年7月15日   
留学生教育学会  
会長 近藤 佐知彦

 みなさまいかがお過ごしでしょうか。5月の連休前後に実施した留学生教育学会および友好諸団体によるアンケート調査(4-5月)にご協力いただき有り難うございました。

 それから事態は変化していますが、国境を越えた移動は今も実質的に遮断されたままです。交換留学・短期プログラムを始め、国際教育プログラム等の運営についてみなさまはどのような見通しをお持ちでしょうか。

 そこで、フォローアップのためのアンケートを実施し、その結果は8月頃を目処に適切な形で共有することで、関係者の方々のお役に立てればと考えております。

 質問項目は30以上ありますが(PDFで全質問項目をあげてあります)、回答の選択で分岐がかかりますので、おおむね10-15分の回答時間かと思います。

お心当たりの方への拡散も含め、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

大阪大学国際教育交流センター
(近藤佐知彦・石倉佑季子・中野遼子)
問い合わせ:research2020@ciee.osaka-u.ac.jp

————————————————————————————————–

【締め切り】7月末日もしくは回答数が200を超えた時点のいずれか早いときをも
って締め切り、分析にかかります。

【回答者特典】顕名でお答え頂いた方には、他回答者のプライバシーに配慮しつ
つも、加工度の低いデータを提供します。

【アンケートサイト】
    https://reas3.ouj.ac.jp/reas/q/65581

【全体構造】PDF版「国内大学向け緊急調査」参照

————————————————————————————————–